blog

2018/06/21 15:53


まな板としても、優雅なランチプレートにも大活躍!



カフェで目にすることが多いカッティングボード。
オシャレで軽くて持ち運びやすく、フックに引っ掛けたりデッドスペースの隙間に収納できる、とても便利な調理器具です!
調理器具としてだけでなく、カフェの料理を美しく盛り付け、プレートとして運ばれてくることも☆



今回紹介するカッティングボードは、兵庫県産の「播州ひのき」を使ったカッティングボードです。
ヒノキは耐水性に優れ、抗菌作用もあり衛生的。
そしてヒノキの良い香りに、とても癒されます!

兵庫県の木工職人がすべてハンドメイドで削り出しています。
使われているヒノキは間伐材で、環境にも優しいエコなカッティングボード!
「播州ひのき」は適度な強度と弾力があるので包丁の刃当たりがよく、刃を痛めにくいという特徴もあります。

また、ヒモの部分は岡山県の伝統工芸品、真田紐が使用されているこだわり仕様。
真田紐はかつてサムライが刀をくくりつける下げ緒や、商人が荷紐として使用していたと言われており、とても丈夫。
他のカッティングボードによく使われている牛革のヒモよりも、水濡れに強いです。

そして、こちらのカッティングボードですが、メーカー廃番品で在庫限りで生産終了となってしまいました。
気になった方は、ぜひお早めにお買い求めください!
カフェ風キッチンには欠かせない存在となってきたカッティングボード。
インテリア性が高いだけでなく、実用性も素晴らしいですよ!
まだ持ってないという方はこの機会に取り入れてみませんか?



カフェ風インテリアと雑貨の店「カフェインズ」

どんなに大きな家具でも! 送料一律1080円 北海道沖縄離島を除く

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

カフェインズのブログでは、カフェ風家具の紹介やインテリアレイアウトについての知識、お得な情報などを書き綴っています!